コンテンツへ移動
メニュー
あなたがネットで集客ができない理由と解決のアイディア

あなたがネットで集客ができない理由と解決のアイディア

インターネット上で集客ができないと困ってる方は非常に多いものです。

この理由の答えを書くのは実に簡単。

読んでるみなさんだって、心当たりがあると思います。

だって、答えはほとんど二つしかありません。

資金不足か、コンテンツ不足です。

 

これがわかっていてもなかなか改善は難しいものですが、

今日はその内容をまずは理解し、自分なりに考えてみてください。

 

インターネット上の集客とは

Girl_at_PC_2

インターネット上の集客とは「アクセス数」です。

このアクセスを集めるのは、実際にはお金があればそれなりに集まります。

誰もが、それを使って簡単にアクセスを伸ばす時代になりました。

 

広告って言っても、ターゲットに合わせて広告を出す必要がありそのターゲットがニッチであればあるほど、PPCクリックのようなキーワード系やリターゲティング系広告になります。

だいたい、通常はアパレルやなんかではない限り、ニッチなマーケティングをしている人の方が私の周りには多いです。

これを使えば、アクセス数というのは、売り上げに対しての逆算で考えることができるので、比較的簡単に予算を立てることができます。

 

資金があるということは、専門家への相談も割とすんなりできるはずです。

自分一人で、広告を考えるよりは、プロや他人の意見を参考に広告を考えましょう。

とにかく、広告戦略も、一人でするのと、プロがするのでは全く変わってきます。

 

で、これの資金がない人は、どうにか無料でアクセスを集めたいわけですが、

じゃあ無料でアクセスを集めるにはどうすればいいのか?っていうことを普通に考えてみます。

 

無料のアクセスアップとは

Girl-Thinking-1920x1200

必然的に考えて、コンテンツを増やすということにあります。

これを増やさない限り、検索されるキーワードは増えません。

 

他人のこと言ってる場合でもなく私もうちもそうなんですが、

うちは「福山 ホームページ制作」で5年ほど上位をキープしています。

しかしそもそも「福山 ホームページ制作」を検索にかけてくる人なんて毎月人数知れています。

 

そんなものより「安い ホームページ制作」で検索かける人のほうが圧倒的に多いわけです。

しかしそんなの売りにしてないわけですし、そもそもターゲットが間違っています。

 

自分が欲しいお客様を自分のホームページにたくさんのキーワードから呼び込むには

「そのキーワード」を使ってお客様に有力な情報を書かなければなりません。

 

人はものを買うときに必ず、不安と悩みを抱えています。

その悩みや不安を安心に変えてあげるコンテンツをとにかく増やし、

そのキーワードでたくさんの検索にかかるようにしましょう。

 

SEOは集客ではない

SEO(検索上位対策)にお金をかけても結局のところ、「目に見える実感」がわくだけで、それで劇的にアクセスが増えるという時代は終わりました。

この話は口すっぱくお客様に告げていますが、それでも、そこを追求し、そこにお金をかける人はいます。

 

昔、SEOってもてはやされてたんですが、それって単純に、その方法論を発見した人が、「情報をお金に買えるアイディア」を作ったところにみんながのっかっただけの話です。

今、ひとつやふたつのキーワードで上記検索にかかったとしても、実際にそれがアクセスアップにつがなるかといったら、それは違うと思います。

なんにしても、アクセスの上限がありますからね。

 

ブログ書いててアクセスが少ない

10

ブログ書いててアクセスが少ない人という事例があります。

推測の通りかもしれませんが、いくつか理由を書きます。

 

週に1度しか書いてない

ブログは記事書けば、それだけいくつかのキーワードに反応し検索にかかるのが普通です。

そして、検索にかかりやすくなる文字数も、だいたいわかっています。

 

これは、先日友達のマーケターから聞いた話ですが、2500文字らしいです。

今、私がここまでで、1271文字です。並大抵じゃない。。。

 

それなのに、少ない文字で、1週間に1ページ。

書かないよりはいいと思いますが、一年で増えるページ数は単純計算で52ページ

これは大げさな例ですが、1ページ追加毎に1キーワードが検索にかかったとして、たった52アクセスしか増えません。

結局、無料でアクセスを集めるって、努力が必要ってことです。

 

検索にかかりにくいブログを使っている

私が一生懸命書いている、楽天店長ブログが特にそれで、、、

もう本当に、これで楽天やめたくなります。(楽天ショップはこれしか使えない)

そろそろこの辺は考えものですが、圧倒的に検索にかかりにくいブログがいくつかあります。

この辺は、書くと長くなるので、ググってください。

対策は別のブログも作りリンクするなど、いろいろあるはずです。

 

SNSやシェアの活用をできていない

書いたら書いただけで満足して、待つ、、、そんな時代は終わりました。

自分が書いた記事が、まさか恥ずかしいとかないですよね?

売るのに、プライドもへったくれもないはずです。

 

書いたら、ツイッターやfacebook、インスタグラムで告知してみましょう。

とにかく何かでシェアするのは大切です。

 

日記を書いてる

検索にかかるキーワードはタイトルにあるっていうのは、だいたいの人が鉄則的に持っているものです。

なのに、「今日の日記」とかっていうタイトルで「今日は天気が良かったので掃除をしました」

ってことを書いていたら、そもそものタイトルのキーワードはないし、全くもって読みたい記事でもないですよね。

日記を書いてそれを見て喜ぶのは、「あなたのファン」と友達だけです。

 

じゃぁ、何を書くの?っていうことなんですが、それを書く素材や情報は、この広いネット上にたくさん落ちていると思います。

私が書いていることも、みんなが書いていることも、その中の一情報にオリジナリティーを加えたものにすぎません。

たとえば、あなたの経験でも、人からの体験談ならそれなりのオリジナルです。

 

まぁ、ここはいいんです。「書くことがわからない」っていう人の大半は「都合をつけて書きたくない」が本音だと思いますからね。

「忙しい」って言う人もいます。わかりますけど、「わたしは暇人だと思われてるのね」と書かざる終えないです。

失礼かもしれませんが、これも仕事のうちですよ。

別に暇だからブログ書いてるわけじゃないんです。

ブログ書いてすぐの収入につながってるわけでもありません。

ここは、本当に気がついて欲しいので書いておきます。

 

いかがでしたか?

idea

今回書かせてもらったことは、売り上げアップとは別の話です。

集客というアクセスアップの話題です。

売り上げアップの理論は商品やサービス毎にあるはずですから、それは個別で考えましょう。

それはまた別の機会に書きます。

 

読んでいたら、今すぐ、ブログを始めたくなった人、コンテンツ強化したいと思われた方も多いと思います。

せっかく今、こうして情報を検索して見ることができるのですから

これを読んで「足りてない」と思うなら、ぜひ初めてみてはいかがでしょうか?

 

できる自分に変わる目標達成セミナーも役にたちますよ!

村上 智子

MUDORA run party デザイナー村上です。今マーケティングの勉強とダイエットに励んでいます。趣味は読書!年間100冊以上10年続けています。女子トークが大好きです^^

初期の相談やアドバイスは無料!乗り換え、お見積もり等、今すぐご連絡ください!

084-970-3020営業時間:9:30-17:00
メールでお問い合わせ
あなたのホームページは
どんなウェブマーケティングが必要? 無料ダウンロード

制作料金表はこちらから

売れるホームページに必要なマーケティング
トップへ戻る