コンテンツへ移動
売ったことがない人へ ネットショップ開業前に 手堅く始めるネット販売5選

売ったことがない人へ ネットショップ開業前に 手堅く始めるネット販売5選

ネットショップやってみたい!

そう思ったら、まずは自分でできるネットショップをはじめることをおすすめします。

 

まずは小さくテストマーケティングをしておくこと!

それで行ける!と思ったらお金をかけてみましょう!

 

楽天出店した!売れた!なんてのは5年前までの話です。

そんなにネットショップ業界あまくないんです。

 

何も売ったことがない人は、とにかく、

「売る!」からはじめましょう!

 

1、メルカリ

メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ

こちらはスマホ専用アプリでネットショップを作る

メルカリというサイトです。

スマホサイトだとあなどるなかれ!

 

現在、スマートフォンユーザーはPCユーザーを超え

販売の市場はスマートフォンに移っています。

スマートフォンで売ることが、今一番肝心なことを知ってほしい!

 

ぜひ、まずはこれで自宅の不要品を売る。

商品の一部を売るなどして、

手応えを感じてください。

 

まずはプチ成功体験が必要です!

 

App StoreもしくはGoogle Playから

検索で「メルカリ」↓を検索

ダウンロード

 

2、アマゾン

31 Jul 2014, Shanghai, China --- --FILE--The logo of Amazon is pictured at the stand of the American e-commerce giant during an exhibition in Shanghai, China, 31 July 2014. Amazon.com Inc has opened an online store on Alibaba Group Holding Ltd's fast-growing online marketplace, Tmall.com as it seeks to expand in China, an Alibaba spokesman said. Alibaba's Tmall offers virtual storefronts and payment portals to merchants. Several western retailers, including Zara owner Inditex, Britain's Burberry and ASOS, have joined TMall this year as they look to boost their presence in China. Imported food, shoes, toys and kitchenware are listed on Amazon's store, one of the many on Tmall that sell brand-name goods to Chinese shoppers. Amazon also operates its own e-commerce site in China. --- Image by © Imaginechina/Corbis

言わずと知れた、アマゾンです。

こちら手数料、少し高いですが、

初心者レベルで、急に超大手デパートに出店できるメリットを持っています。

 

現在特に衣類などの販売も増えており

これからもどんどん商品が増えそう!

月額4980円で、世界デパートに出店!

 

どうぞお試しください!

アマゾン出店案内はこちらから

 

3、BASE

BASE(ベイス) ネットショップを無料で簡単に作成

誰でも簡単、無料ではじめられるBASE

簡単に作れ、すぐにオープン出来るのがメリットです。

 

しかしBASEは集客を先に考えないと、

単独で売れることは難しいショップです。

検索に弱く、お店をオープンしただけでは売れません。

 

ホームページやブログ、または、インスタグムなどで集客をし

誘導できるのであれば、ぜひこちらを使ってみてください!

BASEの出店はこちらから

 

4、YAHOOオークション

ヤフオク 日本最大級のネットオークションサイト

ヤフーショップではなく、ヤフオクをおすすめしています。

すぐ売り上げを考えるなら、このヤフオクが一番!

 

安く売るんじゃなくて賢く売る!

いろいろ調べていくと、それなりの販売方法が見つかります!

 

 

アプリから簡単販売できるのも魅力的です。

テスト販売の一環で、まずは何かを売ってみては?

ヤフオクはこちらから

 

5、カラーミーショップ

ご利用料金 カラーミーショップ ネットショップ運営サービス

1ヶ月間は無料お試しできるカラーミーショップ。

使用メリットとしては、初心者にも使い易い画面と、複数のテンプレート。

簡単にネットショップが直感的に作れます。

 

こちらも、集客は必然的にブログや自社ホームページ

広告を利用する必要があります。

検索対策は、地道にすればついてきます。

 

とにかく、初心者さんが試してみる土台としては

おすすめできるショップ。

 

BASEとの違いは、

こちらのほうが、カスタマイズがたくさんでき機能が多い。

腰を据えてネットショップを考えることができる。

カラーミーはこちらから

 

ヤフーショップと楽天は?

まだヤフーショップはおすすめできません。

何故って、広告を出さないと売れにくいから。

 

楽天なら、グーグル検索にかかるのでまだ良いのですが、

ヤフーはグーグル検索にびっくりするぐらいかかりません。

しかもショップは軒並み増えて続けています。

あなたの新規ショップがその中で目立っていけそうですか?

 

初心者には、ヤフーショップが一番難易度がとっても高いのです。

 

楽天は、予算の余裕があるならば出店するのも手ですが、

なかなか売れないという覚悟が必要です。

 

楽天は他のショップに比べ

作り込みに時間がかかりますので、

本気で挑まないとなかなか売れません。

 

まずは簡単に売ってみよう!

紹介した、メルカリ、アマゾン、ヤフオクは

すぐ売りツールです。

 

パッと出して様子を見ることができます。

アマゾンにおいては、JANコードが必要ですが、

その登録も、そんなに難しいものではありません。

 

とにかく、初心者には販売の成功体験が必要です!

まずは、簡単に売ってみる!その行動からはじめてみてはいかがですか?

 

初期の相談やアドバイスは無料!乗り換え、お見積もり等今すぐご連絡ください!

084-970-3020営業時間:9:30-17:00
メールでお問い合わせ
あなたのホームページは
どんなウェブマーケティングが必要? 無料ダウンロード

制作料金表はこちらから

image
トップへ戻る