「ネットショップで売れない!」と訴えている人は多いもの。
その中で、最もネックになってくることが「アクセス」の問題です。
 
実は売れないと言っているページのほとんどが
アクセスが足りないことが原因となっています。
 
アクセスが足りているのに物が売れない場合、
商品が悪いか、価格と商品が見合ってないかの問題しかありません。
 

1、ネットショップは転換率が肝

conversion-rate1
あなたは自分のページアクセスと、注文数をご存知ですか?
そして転換率を知っていますか?
これを知らない場合は、まず転換率から見ていきましょう。
 
 

ネットショップの転換率の計算方法

ネットショップの転換率(CVR)=注文件数÷ホームページへのアクセス数
例)ネットショップに月30,000アクセスあり450件の注文があった場合、転換率は1.5%となります。
 
転換率が高ければ高いほど、あなたの商品はアクセスが上がることにより売れやすい傾向にあります。
 

2、目標売り上げ達成に必要なアクセス数を知りましょう

目標売り上げ達成に必要なアクセス数の計算方法を知ることができないと、
逆算してアクセスを稼ぐことができません。
まず、目標売り上げに必要なアクセス数を計算しましょう。
 

目標売上達成に必要なアクセス数の計算方法

例:目標売上額 500,000円、転換率 1.0%、平均購買単価 5,000円
【STEP1】まず、目標売上額達成に必要な注文件数を計算。
500,000円÷5,000円=100件
【STEP2】次に注文件数と転換率から目標売上達成に必要なアクセス数を計算。
100件÷1.0%=10,000アクセス
 
あなたの目標アクセスは出ましたか?
 

3、アクセスアップの無料の打ち手11選

webtasarim
アクセスアップのための無料の打ち手を書いてみます。
1、自分のSNSでの投稿(FBやTwitter)
2、自分のSNSで投稿のシェアを促す
3、キュレーションサイトで自社商品をキュレートしてみる
4、オウンバウンドメディア(自社運営メディア、コンテンツ)を作る
5、メールマガジンの登録者を増やしメールマガジンに流す
6、友達がやっているメールマガジンで自社紹介をしてもらう(相互紹介)
7、友達がやっているブログで、自社紹介をしてもらう(相互紹介)
8、口コミ投稿サイトで、自社の評判を書いてみる
9、Q&Aサイトで自社商品で悩み解決できる商品を探し、リンクを貼ってやる
10、名刺に自社宣伝を下記、簡単にスマホで観覧できるQRコードを付け、名刺交換の際に紹介する。
11、メールの署名欄に自社サイトのURLを貼る
 

4、今あなたにできることはありましたか?

今あなたにできることが上記の中にありましたか?
もうやりつくしているにしても、
上記の計算により目標アクセス数の把握はできているはずです。
 
少しお金を投資すれば
Facebookなどに広告を出し、
目標アクセスを達成できる可能性はあります。
 
まずは、目標アクセスを確認し、
無料でできるアクセスアップの方法を試してみてはいかがでしょうか?
それによって、売り上げが出ない場合は、他の原因を考えることも必要です。

Follow me!