古典的な手法だけど面白い アニメーションGIF

古典的な手法だけど面白い アニメーションGIF ホームページ制作


今日は、アニメーションgifと言って昔からよくある動くアイコンを作りました。
エンドレスこれなので、見てるとイライラはするかもしれないけど、これが簡単に作れるようになったら、普通に楽しいなとは思います。
 
作る方法はいたって簡単。
イラストレーターで元画像を作って、一枚ずつ保存。
そしてPhotohopのアニメーション機能で、一枚ずつパラパラ漫画のようにしていきます。
 
再生回数は自分で決められます。
2回はこちら↓↓(動いてなかったらページを更新)

 
ちょっと手をかけてこういうのを考えるのも、楽しいホームページができて良いですよね^^
これはとても古典的な方法です。
軽くて、楽しくて良いので、いろいろなWEBサイトに活用できますが、いささか手間のかかる仕事で、現代のウェブデザイナーは多分作るのを嫌がるはず(笑)
 
昔はこういうのを個人が作って遊んでいたような気がします。
私ももっとすごいのが作りたいのですが、、、なかなか頭が足りないようです(苦笑)
 

タイトルとURLをコピーしました